ラオスへのアクセス

2017年4月時点では、日本⇆ラオスの直行便はありません。
必ずどこかを経由することになります。

・ベトナム(ハノイ)
・タイ(バンコク)

などを経由して行くのが一般的です。
ここでは日本からラオスへのアクセス方法について、まとめていきたいと思います。

※2018年より、成田から長崎経由でビエンチャンへの直行便が就航するウワサです。情報入り次第アップデートします。

アクセス方法&フライト時間

日本からラオスに行く
主なルートは下記の通りです。

【ベトナム経由】

【タイ経由】

※フライト時間はおおよその時間です。

その他に乗り換え待ち時間も含めると、9〜12時間が目安です。この他にもシンガポールや中国を経由するルートもあります。

航空運賃(目安)


時期によっても上下しますが、エコノミークラスの場合、概ね往復で6〜10万円です。
連休の時期には高くなるので、お早めに予約することをお勧めします。
その他にも、コストを抑えるため、中国など2カ所以上を経由して行く方法もあります。

空港コード

もし空港名=都市名であれば気にしなくてもいいのですが、例えば、ヴィエンチャンにある空港名は「ワットタイ国際空港」ですし、経由地タイ(バンコク)には新旧2つの国際空港があります。
こういった混乱を避けるには、渡航先の空港コードを確認することが大切です。ラオス渡航の際によく使う空港を下記にまとめました。

航空会社について

JALやANAは知ってるけどタイ航空やベトナム航空ってどうなの?
そんな航空会社への不安もあると思うので、各航空会社の世界的格付けをご紹介します。


(参照:AirlineRatings.com)

以上!ラオスへのアクセスまとめでした。

パスポートのチェック等もお忘れなく。
心配な人はこちらをご参照ください。

タイ陸路から寝台電車で行く旅人的ルートの紹介もしたいと思います。お楽しみに!
ポップカンマイ!

関連記事

  1. パスポート&ビザ情報

  2. ラオス語を話してみよう!